クローゼットの収納術

今回はどうしても物が溢れがちになってしまう、クローゼット部分の収納術をご紹介致します。

まずクローゼットの中を全て取り出し、必要なものと不要なものに仕分けをしたら、不要な物は処分してしまいましょう。
クローゼットという事で衣類が多くあると思いますが、必要なものに分類した分の服は、更に季節や着るシーンに応じてグループ分けをしていきます。

不用品整理・回収します。

ここまで出来たら空のクローゼットの中を見て、どこに何を置くのかをまずはイメージします。
例えば普段良く着るものは取り出しやすい中〜下の辺りに置く、逆に特別な日に着る服や季節の物ではない服は上に置くという風に、使うときの事を考えながら決めるといいでしょう。
決まった場所にいつでも置けるように、グループごとにボックスタイプの収納グッズを用意して、簡単に場所の移動が出来るようにするのも一つの手です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事